メリークリスマス!

こっちのクリスマスは、日本よりもっと派手だろうと思ってずっと楽しみにしてきたんだけど、けっこう地味め。お店のショーウィンドーはクリスマス一色だけど、日本の方が派手だし、センスもぜんぜん日本の方がいい。”クリスマスだ!!”っていう雰囲気がもっとある。ちょっとガッカリしてたけど、多分、それが本来の”クリスマス”なんだろうと思った。
日本では、別に宗教的な意味はあんまりなく、それでもワクワクしてしまうっていうのが私のクリスマスのイメージ。こっちは、そんなに街をキラキラにするよりは(全くないわけではないけど)、家族で暖かくすごせることが大切だったり、ホームレスに食べ物を配ったり、知らない人同士でも”HAPPY CHRISTMAS!”と言いあったり、みんなで幸せな日にしようという感じがする。そういうクリスマスって素敵だなって思う。でもやっぱり、あの日本の街を歩くだけでワクワクするような雰囲気も懐かしく思う。特に、イブの夜、ひっそりとした街を歩いてるとあのにぎやかなクリスマスイブの街を思い出す。

オーストラリアでは、みんな格好とか気にしないんだって日頃から思ってたけど、ここ2、3日は、サンタのぼうしをかぶった人がたくさんいる。なんか、ごくフツーに買い物したり、街を歩いてる。それも昼間から。ほんとに楽しんでるんだろうな。


2 comments

  1. ぽんず

    この緑のトラムが懐かしいなー。
    99年ってわいもちょうど2度目にメルボルンに
    来たときかもなー。。

    • けだま

      *ぽんずちゃん*

      エヘヘ。懐かしーね。。自分でも。。
      これは、ポストブログの記事よ。tram stopっていうHP作ってた時の。。。 懐かしい。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。