お仕事。

ホテルの仕事が決まって、インダクションもおわり、今日初仕事だ!と張り切ってタクシーでホテルへ。どうしてタクシーかっていうと初日から”Grave Yard Shift”と呼ばれる夜勤。3:30AM仕事スタート。

つらいがやっと取れた仕事なんで頑張るぞ!!という気持ちと、どんな人たちなんだろうという気持ちでドキドキしながらオフィスに行くと誰もいない。休憩でもしてるんだろうと思ってあたりをうろうろ。でも、10分たっても20分たっても誰もこない。ここでいいんだよね?と思いながらも他にどこへいっていいかも分からないのでただうろうろしていたらシェフの人がやってきて゛あいつはまだ来てないのか。待っててやってくれ゛と言われ、やっぱりここでいいんだと思っているとまた別の人がやってきてこの人が゛あいつ゛なのかと思ったら、その人はDuty Managerさんで、今日のシフトの人が遅刻らしいのでそこで待つようにと言われ、またまた待って、やっと1時間後、その人がやってきた。
不安だったけど、とってもいい人できちんとどういう風にルームサービスの仕事が機能しているかをちゃんと説明してくれた。まえに別のホテルでの研修でルームサービスをしたことがあるので、大体のことはなんとなく分かってたし、あとはホテルによって結構やり方が違うのでそれを覚えて、あとは重いトレイを運ぶのに慣れるのが課題。
さっそく朝食を客室に届けるのを任され、緊張しながら届けに行った。
トレイは重いけど頑張らねば!!

ばたばたとしているうちにもう終わる時間。終わった瞬間に、眠気と疲れがドッと押し寄せてきてクタクタ。家に帰って速攻でお布団に。起きたらもう夕方になってた。明日も”Grave Yard Shift”がんばろ!


コメントは受け付けていません。