ロブとサンドラ

今日は、仕事が終わってロブとサンドラの家に行って来た。

ロブとサンドラは私たちが大学のとき、初めてメルボルンに来た時のホームステイペアレンツ。とってもやさしくって、たのしい人たちです。

シンダルという駅の近くにできた新しい住宅地に、ビルダーのロブが自分で作ったと言うあたらしい家は、とっても大きくて広くって、かわいいお庭もあって感動。

いつも学生がいてとてもにぎやかな家に今は二人だけでちょっと寂しそうな感じもするけど、今までに60人近くの学生が入れ替わりたちかわりやってきて、大忙しの二人だったから、ちょっと休憩らしい。

サンドラは私たちのためにカレーを作ってくれていた。ご飯を食べながら、今までの事(1年ぶりにあうので)を報告しあったり、私たちの結婚式の写真を見たり、かれらの子供の結婚式の話をしたり。とっても楽しいひと時を過ごした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。