タスマニア旅行?

朝7時発のdavil cat(george town-tasmania行きの高速船)に乗るために家を5時に出発!

port melbourneからの朝焼けはとってもきれいだったけど、何しろ朝早かったので、devil catに乗り込んだら朝ご飯を食べてひたすら寝る。

目がさめて外を見てみると、紺色の海が急にエメラルド色に変わったと思ったら、タスマニアが見えてきた。

船の中から見る小さな港町も、船を下りてlauncestonへ向かう道のりで見る景色もすべて童話の中に出てくるようなとってもきれいな景色がずっとずっとつづいていて、もうタスマニアにひとめぼれ。

launcestonの宿にチェックインしてすぐにcataract gorgeへ。渓谷の景色は息を呑むような絶景でクジャクやワラビーもいた。

渓谷をつないでいるalexandra suspention bridgeは、しっかりとしてそうで、けっこうゆれるし、高いので、高いのが苦手な私にはとっても大きな大冒険だった。足だけではなく、体中がカクカクなりながら渡り終えた。

明日は世界一支点間の長いchair liftに乗るのだとだんなは言う。私はまだ考え中。

クリスマスだということとはほとんど関係ない1日だったけど、思い出に残るだろう、素敵な1日だった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。