australian string quartet

今日は会社が終わってオーストラリア唯一のプロの弦楽四重奏のコンサートにいってきた。

クラシックなんて全然縁のない私は、とりあえずおなかがグゥとならないように会社の人たちと腹ごしらえをしてから行った。でも、満腹で寝るかも、という心配が新たに浮上してきて、やはり私はむいてないなと再認識。

でも、始まってみるととってもすてきだった。Fantabulous!
なんか、糸と糸がすれてるだけ(だけじゃないかもしれんけど)なのに、なんて素敵なふかーい音がするんだろうと思った。Synergyって言葉があるけど、ほんと4つの音色が合わさってそれ以上の音があふれてくる感じがした。

きれいな音を吸収して自分まできれいになった気がした。ちょっとお手軽すぎる人間かも。

カルテットのバイオリニストである日本人の女性、なつこさんと少しお話できた。

「私はアーティストよ!」っていう感じの人かと思ったけど、とても笑顔がやさしそうな素敵な方だった。でも、やはりお腹が鳴るのを心配してるような私とはなんかオーラが違った。(あたりまえだけど・・・)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。