みならわねば!

今日はシロの手術の日。卵巣を取り除く、DESEX手術。

いつものごとく、かごを出してくるともう感ずいてかごどころか私達からも逃げまくる。ようやく捕獲して押し込んで(ごめんね、しろ?)病院まで。

病院では犬が2匹もいたのでのみとか移るのやだなぁと思い、かごから出さずにいたら、ブルブル震えててかわいそうだった。

夕方まで時間がかかるそうなので、その間家で待機。私も体が本調子じゃなくて、お腹も頭も痛くって、体中がむくんでだるかったのでゆっくりと休んでた。

Vetにシロを迎えに行き、いろいろ術後のことを聞いて、2週間後に抜糸の予約を取り帰宅。

Vetによると、まだ麻酔が切れたばかりだから家ではぐったりと寝てるかもしれないとのことだったので、あったかいとこにシロベッドをもっていってあげたのに、家中をふらふらしながら歩き回るし、お気に入りのおもちゃ(ただ青いビニール袋を結んだだけのやつなんだけど、買ってきたものよりお気に入り→写真)をくわえて走り回る。そのおもちゃをいつものように私の近くに落とし去っていく。だいじょうぶなの?と思いつつ投げてやるとどたばたと取りに行ってまたもってくる。

ちょっとふらつくけど、おっきなはげがあるけど、いつものシロ。

ネコは回復がはやいとVetもいってたけど、来月手術(そして、私も日帰り手術)を控えた私はシロも頑張ったんだから私も頑張らねば!!と思った。

シロのおかげで寝込んでる時はさみしくないし、疲れてる時も和んだ気持ちになるし、今日は勇気付けられたので、シロがいてくれてよかった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。