リラクゼーション

今日はカウンセラーのリアーとの2度目のセッション。

いろいろな質問に回答して提出していた用紙と前回のカウンセリングから私に必要な改善法をいろいろと話してくれた。

なんか、頭では理解してるんだけど、気持ちは分かってくれない、ってことがいろいろあると思う。カウンセリング内容も、「あ、そうか!」と、教えてもらうと言うよりも、自分が知ってること、理解してることを確認する感じ。

でも、これが他人に指摘されて、自分で「私はこう考えるけど、でも、こう考えてもよくはならない。ああすべきだ。」と、言ってみるとちょっといつもと違う。

今日は話をした後に、リラクゼーションを習った。

私の呼吸に合わせて指示をしてくれて、そのテープをもらったのでこれからはうちで実践できる。

私はメニエール(めまいがする病気)で倒れてから、耳の調子があまりよくなくって、耳鳴りもいつもしてる。で、疲れたり、ストレスがたまるとこの耳鳴りがきぎ???んとするのでこのリラクゼーション法で耳鳴りもよくなるといいなぁ。

カウンセリングっていろいろ聞いてもらったり、アドバイスをもらったり、なんかやんわりな感じがしてたけど、結構ハード。病気になった原因がうちでも外でも、外の部分はコントロール外のことなので、自分のいろんな面に向き合いながら治していかないといけない。見たくないこととか、人に知られたくないこととかあるからねぇ。

リアーはたくさん宿題をくれたし…読み物がたーくさん。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。