空港。

空港の見送りは大嫌い。

空港自体は、バイトしてたこともあるくらい大好きなんだけど、見送りがだいっきらい!見送られるのも。

まずは、あの寂しいんだけど、もてあました感じ。

話もなんか盛り上がんなかったり、たくさんいると誰かが盛り上げようとしてる感じもさむざむしいし。間がいやだ。

あと、分かれる瞬間の妙に悲しさがこみ上げてくる感じも嫌い。簡単なことでもすぐに泣いてしまう私に空港・見送りってシチュエーションだけでももうだめ。我慢するのが大変なので体がこわばる。

さらに、送った後のむなしい脱力感のようなものも嫌い。

なので、空港見送りは極力しないことにしてる。大親友でも、また明日会う感じで普通にバイバイと言って別れたりしてきた。

今日は会社でお世話になった先輩が日本に帰っちゃう日。

会社でさようならをいったんだけど、仕事帰りに旦那が見送りたいと言い出すので、(ちょうど、どうして空港見送りがいやかさんざん語った後なので言いづらそうだった・・・)大急ぎで空港へ向かった。

まるで、海外へ出かける恋人をおいかけるみたいやね、とかいいながら。

無事間に合ってみおくることができてよかった。けど、とっても悲しくなったのでやっぱり空港見送りは好きじゃない。

出迎えてばっかだといいんだけど、こっちにいるとやっぱり見送ることばっか。だいたい、日本にいた時には見送りなんてあんまりなくって、嫌いなことさえ知らなかったのに。

これから前へ進んでいく人をはればれとした気持ちで見送ることができるようになれればいいんだけど、空港で見送ってる瞬間って、どうしても去っていかれるような、片思いの気持ちなんだよなぁ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。