ウォンバットコテージ

narbethongのウォンバット・コテージにまた行って来た。tomもjenifferもひさしぶりだったけど元気そうだった。jenifferの甥っ子のkinも来ていてみんなで飲茶をたべた。デザートは、私の大好きなjenifferお手製のアイスクリームと私が持ってきた白玉団子。お腹いっぱいに食べた。

ウォンバットコテージにもついにアウトドア・スパがやって来た!2階のベランダから平原が見渡せるとてもいいロケーションにスパ!まだまだ屋根など建築中(全て手作り)なんだけど、いい感じ。完成したら行かなくちゃ。

明日から仕事だし、今週末は結構忙しかったから早めに帰るって行ったのに、ブッシュウォークに連行された。あ?、いつもtomのなすがままになってしまうんやけん。とおもながらも、空気のきれいなブッシュを歩いているとやっぱり気持ちい。ウォンバットの眠るウォンバット団地(勝手に命名)とかもあってすごかった。そして、このウォーキングトラックの何がすごいかって、tomが勝手に切り開いて(ちょっとだけね)ピンクの印をつけて勝手に作ってるやけん。。しかも、「この大きな木についたら、右斜め前45度に進む」とか。帰りつけてよかったよ。

ウォンバットコテージに行くといつも思うのが、時間がゆ???くり。レストランにもお客さんほとんど来ないけど、来るたんびに私もお客さんと話したりして、ほんと田舎の感じがリラックスするんよね。そして、町の人にメルボルンから来たと言うとみんながみんな「that’s too bad」と言う。あんなごみごみしたとこで住まなきゃいけないなんて、かわいそうなんだって。そうかもな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。