tim burton’s corpse bride

ティム・バートンのコープスブライド 特別版

tim burtonの映画、”corpse bride”のただ券が当たったので行ってきた。tim burtonは大好きなので当たらなくても行ってたけど。

nightmare before christmas“では、原案・製作を担当したtim burtonが今回は初のストップ・モーション映画を監督!
tim burtonの世界はいつも奇妙で怪しく、それでいてファンタジック。
まぁ、普通の人じゃないんだろうね。彼の映画に出る回数の多いジョニー・デップにしても。(今回も主人公の声は彼。)

始まる前からすごく期待してワクワクしていたのを裏切らないとても楽しい映画でした。
音楽も好きだったし、あの独特の雰囲気。
それにしても、生きてるって不自由だな。ということなのか、映画の生きている人の世界は私達が普通想像する死の世界のように暗く、じとじととしていて、反対に、死の世界は明るく生き生き(死んでるんだけど)としている。
ストーリーとしてはいたってシンプルなんだけど、あのストップ・モーションの世界はすばらしい。

声優や映画のディテールをよく見てみるといろんな映画のオマージュ(パロディ?)がたくさん。DVDでもう一回みたい。(というか、DVD欲しい。)

あと、公式ウェブサイトもよくできてて、色々隠されてて面白い。
http://corpsebridemovie.warnerbros.com/
日本語は↓
http://wwws.warnerbros.co.jp/corpsebride/


2 comments

  1. ponzu

    先ほどはどうも。
    さっそくこちらにもお邪魔してみましたー。
    なんだか好きなものが似ていますねぇ。。。
    うれしいーー♪メルボルン在住チームなのですねぇー!!

    このコープスブライドも見たいうちのひとつです。

  2. けだま

    きゃ、早速ありがとうございます! まだ移行中でごちゃごちゃしてるんですが。。よろしくお願いします!
    コープスプライド、賛否両論ですが、私は大好きでした。
    できれば映画館で大音量、大画面で見てほしいなぁ。と言う作品。moonlight cinemaでもやるみたいでちょっと興味アリです。なんか外でちょっとうすきみわるいかなぁっ、ってとこが面白そうで。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。