クリスマスプレゼント

週末に買ったクリスマスプレゼントを送った。

簡単な様ですごい仕事だったよ・・

まず、朝起きていそいで準備をすすめる。昨日の夜中までに完成できなかったプレゼントがあってそれを仕上げなくていけなかった。私はプレゼントにはちょっとだけでも何かパーソナル・タッチのあるものを贈りたいといつも思っているので、買ったプレゼントと一緒に何かつけたりしている。その何かが時間がかかる。今回手間取ったのは、結婚した料理好きの知り合いにかわいいレシピフォルダを買ったんだけど、それに私のお気に入りのレシピを何個か入れて送ってあげよう!と思って。適当な分量で作ってる料理をレシピにして、さらにかわいく仕上げようと色々してるうちにすごい時間がかかって、これはやばかった。もうすぐで郵便局に間に合わないとこだった。

両親、姪っ子、祖父母や荷物を送りあっている友人等など量も結構あるのに私は運転できない。
買い物カートに全部のらないから上に重ねて支えながらよろよろと郵便局へ。いつもの倍の時間をかけて郵便局へ到着。

ながーい列にならび、ようやく私の番になったら「これ全部送るの?」と。あたりまえやーん。だけん大変な思いしてもってきとるんやん。
と思ったけど、書き込む書類を渡されてsympathyからの言葉だと知る。。

テロのせいで書き込む欄が多くなった気がする。IDもいるし。上でも書いたけど免許持ってないので、写真付IDを求められずにホッ。

そうこうしてるうちに1時間以上郵便局にいたよ。。。
「日本に帰った方がよかったんじゃない?」とかってわらわれるし。

ツ黴?

でも、これさえ終われば、もうクリスマスも無事に済んだ気がする。すでに成し遂げた感じがして充実してるし。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。