march of the penguins

皇帝ペンギン プレミアム・エディション

ストーマの音がいつするか分からないから、映画は見れないかね、っていっていたけど、”march of the penguins“(アメリカ版のモーガン・フリーマンのナレーションのやつ)が見たくって、見に行く事にした。早めにご飯を食べれば大丈夫かね、って言っていたけど、結局間に合わなくてお腹すかせたまま見たから、胃が痛くなった・・・

映画はすごかった。ペンギンって人みたいで、歩く姿がかわいらしくって、でも、人よりも全然強くてたくましい。
命をかけて卵や雛を守る姿や、それなのにあっさりと別れの時が来たら子供を置いていく潔さ。
自然は厳しいけど、ペンギンはそれに負けていない。

こんな過酷なシーンを見守って、とりつづけた人たちがいるって事も、不思議だなぁ?。って思った。
ペンギンが一生懸命生きている姿を、人がその横で撮っている、それを私たちが見る。
人間って不思議だな~。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。