甘かった・・・

P7022773_s.jpg

昨日みんなが驚くほど元気だった私だけど、今日も驚かれた。
「昨日は『もう帰れるっちゃない?』とかいいよったのに・・・」って。
お腹は腫れて痛いし、吐き気やめまいもする。喋るのも辛くて、「あ?、昨日のお調子者(古ッ)の私はあさはかだったぁ~。」無念。
飲み物もまた飲めなくなった。

特にフィジオセラピストは、昨日は「すごい。えらい。」って誉めてくれながら一緒に歩いたのに、今日はおもいきり『かわいそうね』という顔をして、病室から去っていった。歩く余裕もないし。

昼過ぎにようやく痛み止めが効いて、シャワー。
病室が寒いから、きつい時でも体を温めるとかなり状態がよくなるから、倒れないようにシャワー椅子に座りながらでもシャワーを浴びる。

友達mさんとKさん一家が来てくれた頃にはきつさもそれほどなくなったいてよかった。
お見舞いに友達が来てくれることがすごく幸せだ。

夜はモルヒネを持っていかれた。これで痛かったら注射だ・・・

今日は、傷口を見てしまった。
勝手にストーマの後は縫われるんだろう、ってくらいに考えてて、質問さえしなかったんだけど、ガーゼの下にはたこ焼きが1個焼けそうな感じになっていた。
穴の中を見ると、『ほほー、これが人の肉か。豚と一緒だな。』という感じに、”ベリー”の断面が・・・おそろしい。肉が埋まってくのどんだけかかるっちゃろか。
旦那も覗き込んで、ヒトゴトだと思って「試合しよってバドミントンのラケットがはまったら面白いね。」とかいうし。でも、そんな感じの穴が出現。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。