bikram初挑戦について

Bikram Yoga. Das Praxisbuch
前から興味があったbikram yoga。ホットヨガです。
でも、体が硬すぎて、恥ずかしいなぁ、とか、いろいろ考えたり、新しい事するのにパワーがなかったりしてるうちに、手術とかでヨガどころじゃなくなってて・・・

体の調子もよくなってきたし、長い間運動してなかったから、体重は減ったのに、体に張りがない、かといって激しい運動はできないし・・・・
そろそろ、何かできる運動を始めなくっちゃ。と思って、そう思ったらすぐに行動に移さないと、へなちょこけだまの”運動しよう!”の波なんてすぐに無くなってしまうから、早速行ってきました!

なんか、新しい事するのって、緊張。
インストラクターは、ちっちゃくてかわいい人でした。
で、いろいろ説明聞いて、着替え。で、お教室へ。
あつい・・・
暑くしてるんだから当たり前だけど、暑い。

いつものこのくらいの気温(38度以上)になると、変温動物みたいに、家でじっとして動かなくなる私を知ってる旦那は、私がどうなるか、心配だったらしいけど、どうにか問題なく90分のセッションを終えることができました。

一番遅い7時30分過ぎのクラスだったので、8人だけの静かなセッションで、初めての私たちにはちょうどよかった。
前半は、すっごくきつくって、休んでもいいって言われてたんだけど、そのタイミングさえつかめなくって、「どうなっちゃうんだろう。早く終わって!!」って思ってたんだけど、さすがに全部はできるわけ無くて、途中から休んでる人を見て、ちょっと安心して、自分も休憩。。自分のペースなんて無かった・・
私の前でかっこよくやってた、アンジェリーナ・ジョリーみたいな人を見ながら、「あんなになるなら続けないとな・・でも、顔とか足の長さとかはどうにもならんしなぁ」とか、人ばっかり気にしてた・・・

後半は、きついなりにも、「きつければ休める」ってので、リラックスできた。

終わってみて、他の人とは比べものにならないくらい、汗の量は少なかったけど、それでも服がぬれるくらいは、汗をかいて、気持ちがよかった。

自分の体について気づいたことは、冗談みたいに固い体なのに、股関節だけはやわーっくって、妙に決まったasanaがあったのと、右はできても左はできないとか、左右のバランスがよくないってこと。
あと、ストーマの後が、服にすれてちょっとヒリヒリ。薄皮も、アカのようにむけてきたので、スクワラン・オイルぬっときました。傷口に負担を掛けないように気を付けないと。

体がこわって痛いけど、体の治りにあわせて休みながらできるし、汗もかけるから、自分に向いてる気がした。多分・・
今日の分17ドル払ったら、翌日から7日間はお試し期間で無料で行けるので、週末にまたチャレンジしてみよう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。