退院が決まった事について

24時間は病院でモニター。
とか行っておいて、3泊。長かった。

幸い軽いイレウスで、何も口にせんでほっとけば治る、程度だったのでよかった。
でも、暇やった。

できることといったら、テレビを見るか、同じ階を周るだけ。
ほかの階も行きたいとお願いしたけど、何も食べてないし、倒れられたら困るからだめだといわれました・・

手術した時なんて、人に手を借りてよろよろしながら必死で1周。という感じだったけど、痛みがないとほとんどお散歩。2,3周したら、なんかねずみな気分になってきて。。

旦那が来てから、お願いして、ほかの階も散策。
両腕に名前とかの札を付けられてるんですが、その上から、病棟、病室名を大きくかかれました。
ネコのタグと一緒。
でも、カフェも閉まってるし、特に見るとこもなく、すぐに帰ってきた。
病院って、何をしてても、徹底的に暇なんだなぁ。
ま、エキサイティングな病院ってのもいやだけど。

食事。
入院の翌日は、水も口にできなくて、その翌日にやっと”clear fluid”がOKに。
写真撮れんかったけど、”clear fluidのみ”の病院食、結構色々ありますが、見ただけでチャポンチャポンです。
ジュース、紅茶、ゆるゆるゼリー、broth。

そして、やっと腸に動きが見られてからは、柔らかいものがOKになって、退院できるように。

ほんと、暇なだけの入院でよかった。

再来週は、ストーマ跡の抜糸。。本当は抜糸必要ないんだけど、お腹がやせすぎで、糸がお腹の中からでるかでらんかくらいで丁度痛いとこなんで、”太るか、抜糸のday surgeryをするか”といわれて、day surgeryをとりました。ちびっとだけど、部分麻酔だけど、また切られるのか・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。