和食と飲茶と来年の予定について

PB123875_s.jpg

昨日は退院翌日だというのに、しっかりバドミントンやって、その後、みんなとごはんにも行って、と、楽しい一日だった。
ごはんごはん。
Kちゃんの旦那、Eの超お勧めの和食のお店、”hako”。
彼は、このお店に行く為にバドミントンに来たらしい。

値段がちょっと”高すぎじゃない?”ってとこを除けば、おいしかった。
今のけだま家、来月の日本行きに向けて、そこが一番重要だったりするんだけどね・・・・
ランチもやってるらしいので、そっちもいってみたい。

そして、今日は、new royal gardenで飲茶。mさん一家、kazuさん一家と一緒に行きました。
前から予定してたので、入院中に先生に、
“日曜日は飲茶の予定があるけど、行けるよね??”
と、そればっかり気にしてた。

本当に、飲茶大好き!
でも、もともとそんなに食べれんのに、さらに胃袋が小さくなってて、ほとんど食べれんかった気がするのに、お腹がいっぱい・・・・
あ?、胃袋が5個くらい欲しい。

胃袋が小さくてすぐにいっぱいになるということは、すぐにお腹も減る。。。
帰る途中で、ちょっとカフェよって、それから、来年の手帳を買いに本屋に行きました。

moleskin愛用中なんですが・・・同じやつがない。作ってないみたい。残念。
しょうがないので、おんなじようなやつを。(moleskinです)
私は、なんでも手帳に書き込んだり、なんか書いた紙やら、どっかでもらってきた紙やらを手帳に挟んだりするから、バンドがついてるこの手帳がお気に入り。書き心地もいいし。
見た目はすごくシンプルだけど、中は日がたつに連れて、ごちゃごちゃなってきます。。



ついでに、本屋で日本のガイドブックを見てみた。
福岡のセクションに久留米があったのは喜ばしい事だけど、太刀洗もあった。何故に?

++++++++++++++++++++

hako
250 flinders street melbourne (enter via degraves St)
9650 0207

new royal garden
562 high stree syndal
9886 1388


9 comments

  1. えびちゃん

    一気にブログ読んだよ?。
    あたしも入院経験(しかも、大人になってからの)があるから、なんとなくけだまちゃんの書いたことが
    分かったよ。
    あたしも少し調子がよくなると、病院内を散策してた。
    でも、すぐ暇になって、その繰り返しだった。

    聖マリア病院覚えてる???今では立派に新しくなってるよ!!!
    久留米大学病院も幽霊病院みたいやったけど、すばらしく立派になってしまってる。

    病気するとさ、健康であることのありがたさが身にしみて分かるよね!?

    退院して、さっそくバトミントンとは???驚きばい、けだまちゃん!!!

    これからも、ヨガにバトにカフェにと、楽しんでね☆
    そのためには健康第一!!!

  2. けだま

    病院って、きついか、痛いか、暇か、ってやっぱりいいことないよねぇ。

    でも、しいていえば、私立の病院だからか、私が日本で入院したり通院した病院とは、全く違うんよ。
    毎回個室だし、大きな窓からの景色はいいし、カーテンやカーペットもきれいで落ち着いた感じで、ホテルみたい。
    ま、それでもやっぱり、こんなとこにいないほうがいいに気まっとるけどねぇ。

    >病気するとさ、健康であることのありがたさが身にしみて分かるよね!?
    そう。 健康になりたいって思う。あと、全然健康とは関係ないけど、前に入院した時に、シンプルな生活になりたい!って思った。
    考え方がちょっとかわったりしたよ。
    ま?、そういうことを知ったりするために、私は病気になったんだと思う。得したと思わなね。

  3. えびちゃん

    へ?、私立の病院ってすごいんやね!?
    あたしなんて聖マリアに入院して、集中治療室にいれられてたんやけど、
    トレイもカーテンで仕切られたベットの横の簡易トイレでせないかん!って言われて。
    ま、結局は丸見えやんけん
    絶対してたまるか!!!って思って何時間もせんやったら、先生たちのほうが
    根負けしてトイレだけは、普通に行かせてもらえた・・・。
    まじ、そんときは最低な気分やった、毎日。
    退院直前に6人部屋に移されて、まだ当時はかなりボロい時やったんやけど、よっぽどそっちのほうがよかった。
    そんな苦い経験がかなりの入院嫌いになってもうた(笑

    元気な姿で再会しようね☆

  4. けだま

    頑張ったね・・・トイレ。
    でも、ベッドの横にあるんなら、結局は動かなんと?
    私が動けん時とか、集中治療室におった時は、洗面器みたいなのを渡されたよ。。。それ使ったし。

    “ありがとう!今度こそもう2度ここないからね?!”
    と言って退院してきたよ。

    病気と共生しながらも、健康第一やね。。

  5. 脳天気

    ご無沙汰してました。
    またまた入院で大変でしたね。
    けだまさんのブログを読むと、毎日普通に起きて食べて寝られる生活をしているのはすごく贅沢なことなんだと気づかされます。
    退院の次の日にバドミントンして大丈夫ですか?
    あまり無理しないように、まったりと行きましょう。

  6. けだま

    こんにちは、脳天気さん!
    ま?、でも、こんな経験でもしない限り知り得なかったことやら、考えなかった事やらあるんで、悪くはないです。
    それでもやっぱり、健康第一ですね!

    バドミントンは支障なかったんですが、やっぱりまだ腸が鈍いのでつまり気味で・・・
    イタタタ言ってます。。

    まったり、大切ですよね。まったりゆっくりのんびり。

  7. りおん

    けだまさん、入院で大変な思いされたんですね。。。でも無事バドミントンが出来るまで回復されて、よかったですね!
    ウチは私が中学時代バドミントンやってて、だんなも以前バドミントンやっててラケットまで持ってるのですが、ずいぶん前に使ってた体育館がなくなって、いつか一緒にやりたいねーって話してた矢先でした。
    ご自宅の近くでやられてるんですか?また機会があればブログで様子教えてください☆
    それで、私も実は子供時代福岡で育ちました?。言葉からもしかして??っ思ってたんですが、ナツカシ??

  8. りおん

    あと、リンクしていただいて、ありがとうございます♪今後ともどうぞよろしくお願いします☆

  9. けだま

    *りおんさん
    今年は、手術、入院、その他病院と縁がある年でした・・・
    りおんさんもバドミントンされてたんですね?。結構経験者が多いのでびっくり。
    私は、こっちにきて始めましたが、何年やってもへたっぴですが、楽しくやってます。
    いつも、週末にアルバートパークでやってます。

    福岡なんですか?!!ちょっとうれしいです♪
    うちは、旦那も博多っ子なので、家では博多弁&久留米弁です。

    こちらこそ、よろしくおねがいします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。