なつかしの町と、懐かしい町とお店と、おいしいパンと餃子と、とうつわやさんについて

pc174369_s.jpg

タイトル長いですが、色々いきました。

けだま家またA家にらちられる。 (そう、またです。前回は→
ま、うちらも楽しんでるんだけどね???。
どこに行くかは、知らされずにとりあえず、温泉の準備もして、でっかいA家の車に乗り込む。

そして、まずは、西新!!
いつも遠くにつれてかれたりするから、どこだろうと思ったら、私たちが学生の頃住んでた町です。
そして、雨の中、商店街をうろうろ。K(もうすぐ4歳)もおおはしゃぎで、狭い店で「けだまちゃんかくれて???」(かくれんぼ?)とか。

なつかしのお店をまわって、お昼は、これまた懐かしい定食やさん「てっ平」。
(本当は、小汚いけどおいしい朝美に行きたかったんだけど、しまってた。残念。)

pc174353_s.jpg
変なメニューやらが壁一面に。

pc174360_ss.jpg
ヒレ巻き巻きセット。

pc174358_s.jpg
やまかけ鉄火丼。

と、昔から変わらないメニューに感動。おいしかったぁ??。

それから、トップの写真の骨董市に。色々面白いものがあって、楽しかったけど、雪が降るほど寒かった。。。

そして、つぎは、クリームパンしかおいてないパンやさん。
いろんなクリームのパンを買ったけど、どれもおいしかった。
pc174373_s.jpg

それから、姪浜方面を走ってる時に、
「あ、ここはフラパニの近くだ。」
の一言でお店の捜索活動開始。 (住所を覚えてなかった・・)
で、旦那が分かる、っていうんで、旦那の言うとおりにあっち行ったり、こっち行ったり。
ん??。
で、人に道を聞くのが好きじゃない旦那も、”分かる”って行った手前、あせったのか、じゃんじゃん通りすがりの人に聞く、お店の人に聞く。
それでも、お店のことは知ってても、場所がはっきり分からない、私たちと同レベルの人ばかりなので、A君が電話でパソコンがすぐに使える状態にある人を探して、検索してくれた。
お店の近くまで行くと、私も景色を覚えてたんで、ここだぁ?ってすぐ分かったんだけど、最初に旦那が自信満々に言ったとこが違っとったけんね。

ってことで、無事にフラパニに到着??。
←リンクさせてもらってる、フラパニオーナーしゅんいちろうさんにもかわいらしい奥さまにもまた会うことができました。
このお店には、かわいい器がたくさん。というか、かわいい器しかないくらいで、前回2年前に来た時も、さんざん迷ったんだけど、今回も。。
こんなにかわいい器がたくさんなので、
「もう?、ここで寝たい?」と言ったら、「寒いですよ。」と言われた。。
悩みに悩んで、小皿と入れ子になってるすりばちとカップを買いました。
カップは、それぞれ自分が気に入ったのを選んだので、使うのが待ち遠しい。

そして、大名をうろうろとお買い物して、テムジンの餃子で、お腹いっぱいに。
pc174376_s.jpg

たっぷりたっぷりの一日。楽しかった。
ありがとう、A家!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。