痛い話について

病院に行ってきました。

ビザ申請中で、その為の健康診断。
予想してたとおり尿検査にひっかかって、GPで再検査をしたのが先週。

今日は、その結果を聞きに行ってきました。

ドキドキ。

先生、なかなか結果を教えてくれずに、いろんな用紙をみてるから、どんどん心配に。

で、

“えっと、なんで検査したんだっけ?”

結局、おかしなとこがなくて、何だっけ?らしい。。おいっ。

前日からたくさん水を飲んで、病院の近くで水を飲みながらトイレが近くなるまで待ってから、再検査に行きました。
これが効いたのか、問題なし!

これで一安心。
でも、結果を聞くのに、診察と同じだけお金払ったのが痛かった。
今までは、結果は電話で聞けたのに。。

病気関連で、もう一つsynarel
なくなってきたので、2個目を旦那に買ってきてもらったら、$119.95!!
この間と30ドルも違う!!まったく同じものなのに・・・お店によってこんなに差があるとは。
薬は保険が効かないから、これはまた痛い。。


2 comments

  1. うろ子

    異常なくてヨカッタね。
    そうそう,以前は電話で結果聞けたのに,今はドクターと直で会ってじゃないとダメなんだよね。
    プライバシーというものらしいです。

    それにしても薬高ーい。30ドルも値上げ!?

  2. けだま

    ☆うろ子さん
    えぇ?、そうなんやん・・・
    先生がせこいって思ってました。。

    薬は、買った場所が違うんです。シティは、場所代もこみ??

けだま へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。