melbourne dayについて


whymelb.jpg

(↑クリックするとメルボルンの歴史がみれます)

8月30日は、melbourne day
いまから172年前にヨーロピアンがメルボルンにやってきた日です。
タスマニアのlauncestonあたりの牧羊地が足りなくって、北上してみたそうです。

羊のためのメルボルン。
それに、祝日ではありません。melbourne cup day(競馬!)は祝日なのに。

それでも、このメルボルンがあるのもその一歩のおかげ☆

当時、メルボルンにやってきた船のレプリカに乗ることができるみたい。
ちょっと楽しそう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。