シティを散歩とIVFについて

torisikakus.jpg

病院に行く前に、早めに家を出てシティでお茶してから、fitzroy gardensまで歩いた。
もちろん、新しいカメラを試すため。

sp5210617.jpg

bourke streetの本屋さんと赤い”ESPRESSO”の看板がかわいい老舗カフェpellegrini’s。

sp5210621.jpg

木の実がオーナメントみたいでかわいい。

sp5210636.jpg

写真を撮ってると、無料のシティサークルトラムがちょうど来ました。
これぞめるぼるん!という写真。

sp5210660.jpg

treasury gardensにあった赤い実。
赤いものを見ると写真を撮りたくなる。。

sp5210697.jpg

落ち葉のじゅうたんがきれいでした。

たっぷり写真とって、満足した後に病院。。。

前回の2回目IVFがダメだったので、今後について話してきました。

手術 or 3回目のIVF

手術は、大きな手術になるらしいので、躊躇してました。私も先生も。
いつかはしないといけないんだろうけど・・・

で、もう一度IVFして、手術をすることに決めました。
しかも、IVF、4ヶ月のお休み期間とかなしで、いきなりまた来月することに。
これで成功すればいいんだけど、手術が必要なくらいなので、あまり望めません。最後の悪あがきという感じ?
まったくお金のかかる体です。(笑


4 comments

  1. MARINA

    新しいカメラ・・・調子はバッチリですね!私も最近はカメラを持って歩いているんですが、何を撮ったらいいのか分からず。ちょっとした「気付き」っていうのに乏しいんですね?私は(笑)けだまさんの写真を見ると、いつもホンワカな気分になります♪

  2. インディゴ

    メルボルンはきれいですね。
    写真で空気の気配が伝わってきます。
    南天の実、可愛いね。

  3. けだま

    ++MARINAさん++

    ちょっとしたところに注目して歩くと楽しいですよ。
    なかなか前に進めないですが。。

  4. けだま

    ++インディゴさん++

    やっぱり同じオーストラリアでも全然空気とか景色が違いますよね。
    私はインディゴさんの写真を見るとやっぱり北にあこがれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。