st kildaとcafe e cucinaと長い夜について

水族館から出て、st kildaに久しぶりにいこうか、ということになった。

ビーチにいこうと思ったけど、あまりにも寒くって断念。
acland streetをうろうろ。途中でおしゃべりおばちゃんにつかまった。。。
夏になったらまた行きたい。st kildaは夏の青い空が似合う。

夜は、お気に入りのcafe e cucinaで。。
照明がくらーくって、Rと二人、ロマンチックな感じがおかしくてたまらんやった。
料理はいつもどおり美味しかったんだけど、大好きなリングイーニの包み焼きがちょっとだけいつもより味が落ちた気が。。

デザートとコーヒーを頼んだところで旦那も合流して、3人でまたおしゃべりを続けてから、本屋をうろうろしたり、たっぷりな一日やった。

cafe e cucinaのラテアート。女の子らしい。 自慢げに”どう?”って後から聞いてきた大きなウェイターさんがかわいかった。


2 comments

  1. Allie

    女の子のアート、初めて見ました!すごーい。
    st kildaのあたりのうろうろ、楽しそうです。

    ↑ 手術、うまくいくように祈っています!!

  2. けだま

    ++Allieさん++

    私も初めてで、作った人も自慢げだった。w
    久しぶりにst kilda行きましたよ。初ルナパークって思ったんだけど、閉まってた。。今までしょぼくて興味なかったけど、カメラがあるといい被写体がたくさんありそうですよね。

    ありがとうございます。手術、いつになるかわからないですけど、先生に頑張ってもらいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。