手術について


闇に光るモルヒネボタン。
  
  
手術の日、入院中について書こうと思ってノートにメモってたけど、痛い、きつい、苦しい、気持ち悪い事かいてもしょうがないのでやめて、ここにまとめる事にした。(時間が経ちすぎてめんどくさいってのもあるけど。w)
  
  
手術は、思ったよりも長かったみたいで(といっても、私は寝てるけん、違いが分からんけどね)、お腹開けてみたら先生もびっくり!の病巣&癒着具合だったらしい。 
卵巣、卵管、腸が筋肉のなかにぐっちゃりみたいな。。なんか、パニック映画に出てくるよう謎の生物みたいなのを想像してしまった。

“内膜症は、髪、爪、歯以外のどこにできてもおかしくないんだけど、筋肉の間にできてるなんてはじめてみたよ。”
  
と、先生ちょっと興奮気味でした。
  
手術5回目にして、初めて私の体の一部(卵巣1個と卵管2個)がなくなったけど、それよりも、前回までの開腹手術後がきれいになくなってしまってることの方に動揺してしまった。動揺っていうか、大騒ぎした。愛着があったのに。
これから新しい傷と仲良くなります。

で、毎日ちょっとづつよくなって、26日の朝、
“じゃ、今日帰っていいよ”
と、突然言われて、その日のうちに家に帰りました。
帰りたい、帰りたい、っていってたものの、”今日”って言われると焦る。。  
  
  

“オーストラリアの病院食なんて食べちゃだめ!”と、mが薬膳料理とミレットのおかゆを作ってくれた。
日本の友達が、”こういう時はおいしいうめぼしよね”と送ってくれた、私好みの肉厚でほのかに甘い梅干し。
  
  
入院中は、大変な事が多かったけど、友達が毎日の様に来てくれて、かわいいお花や食べ物、雑誌などなど色々と差し入れしてくれて、すっごくうれしかった。 旦那も毎日通ってくれたし、来れないお友達も連絡をくれたりして、かなり幸せでした。
ありがとうございます。

  
前回もそうだったけど、手術して体の自由が利かなくなったり、当たり前のことができなくなると、大変なんだけど、その分、自分が今持ってるだけのものがどれだけ自分を幸せにしてくれるかっていうのがよくわかる。
持ってるものだけで充分幸せっていうんじゃなくって、もうそれはもったいないほどのものだと思う。
特に友達や家族や頑張った自分の体。元気になって、これから私もたくさん与えていかなくちゃ、って思った。


10 comments

  1. えびとも

    やっとこさ、更新してたんで、安心しましたぁ?。

    なんだかよく分からんのやけど、卵巣1個と卵管2個がなくなってしまったらどうなるん???
    体外受精ってやつしかできんってこと?
    なんかリアルにこんな質問してごめんね。

    そして、毎日来てくれた旦那さんに、お友達。
    心強いね!

    そして、手術に耐えた自分の体をほめてあげりーね☆

  2. wicked

    読んでみると、そうとう大変な手術だったんですね。
    痛かったり、不便を感じなくても元気なことをありがたいって感謝しないといけないなって、反省しましたよ。
    いいお友達が沢山いて素敵ですね?!

  3. 山本 チカコ

    けだまさん、お久しぶりです。私もえびちゃんと同じくよくわからないけど、そういうことなんかなぁ??癒着するって、一度手術したことある人はなりやすいんだよね??確かに、健康な体だと今のありがたみがわからない。日々感謝なのにね。

  4. Allie

    モルヒネボタンをアートに変えちゃう
    けだまちゃん、好きです。
    なんかね、色々話きいてて
    けだまちゃん、かっこいーわ。って思います。
    100歩くらい先を行かれてる感じがするから
    私もがんばりまーす♪

  5. SOHちゃん

    けだまちゃんの日記UP楽しみに待ってました。おかえりなさい。
    たった短期間でこんな前向きなコメントが書けるけだまちゃん、すごいと思うよ。ずっと前に書いていたストマの音のときの日記も「この人悟り開いているわ?」って思ったんだけどね。

    ゆっくり養生してわたしに医療英語教えてください(笑)。

  6. けだま

    *えびちゃん*

    結構動けるようにはなって来たんやけど、何かを自分からするには気力がいるよね。。歩けるのにブログがかけないって感じやったとよ。

    リアルに質問OKよ。
    そう、体外受精でしか妊娠がありえんくなったとよ。でも、手術したけんっていうよりも、前に感染症起こして両方の卵管が詰まってくっついてしまっとったとよ。ま、しょうがないよね。

    海外で手術でもそんなに心細くならんのは(ちょっと友達にもらった福岡のポストカードでちょっと涙したけどさ。。)、やっぱ周りの友達のおかげよね。すごい感謝!

  7. けだま

    *wickedさん*

    いいお友達ばかりでほんとみんな素敵です!
    まぁ、手術はどれも大変だと思いますが、やっぱりしないに越したことはないですよね。健康第一ですね!

  8. けだま

    *チカちゃん*

    癒着は、手術すると避けれんもので、傷がいえるのも切ったとこがひっつくからで、それとおんなじようにでもひっついて欲しくないとこにひっつくと問題なんよね。。

    健康な人がその幸せなことに気づかないってことは、それはそれでいいんじゃない?とも思います。健康が当たり前ってすばらしいし。

  9. けだま

    *Allieちゃん*

    アートっていうか、見方を変えると病院ってかなりシュールな場所よー。
    100歩くらいなんか間違った方向に行ってそうな気もするけど。(迷子になりやすいし)

  10. けだま

    *sohちゃん*

    ただいまぁ?。
    ストーマの音!なつかしー。
    私の梅さん(ストーマ)、かわいかったもんなぁ。

    悟りって言うよりも、慣れなんだと思うよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。