sorrentoの美味しいお店とビーチX2について

sorrento back beach

プチ写真部sorrentoへgo!

Rのでかい車だったから、楽ちんで静か?。
おしゃべりしながら、あっという間に(運転手じゃないしね。笑)sorrentoへ。

まずは、はらごしらえ。
メインストリートをちらりと見て、いい感じだったので、”just fine food delicatessen”へ。

just fine food delicatessen breakie at just fine food delicatessen

なんかバニラスライス(ミルフィーユ)が有名らしくて、見た目もすごく美味しそうだったけど、とりあえず卵料理を。
(家に帰ってネットでお店の事調べたら、やっぱりバニラスライスすごいらしい。次は絶対食べよう!)
卵料理を食べる時にいつも不満なのが、パンの耳が硬くてナイフで切るのに疲れちゃうこと。美味しいパンを使ってても、中がふわふわでも大体耳は硬い。
でも、ここのはやわかくて、頑張って切らなくてもよかったし、白ゴマ入りで美味しかった。お隣がパンやさんだったから、そこのかな?
生ハムもやわかくて、しょっぱすぎなくって、香りも強すぎず、すごく美味しかった。
朝から大当たりでうれしい♪
チップは山火事に当てられるそうなので、みんなでジャラジャラとありったけのコインを出してった。
  
  
  
ご飯の後は、インフォセンターに行ってから、とりあえず、front beachへ。
sorrentoは、両側にビーチがあって、frontが湾で、backが外洋、タスマニアの方向になってます。

遠浅で、干潮だったみたいで、藻がいっぱい。
sorrento front beach

sorrento front beach sorrento front beach

かわいい貝がたくさん。そして、貝殻かと思ったら、中に住んでるヒトがいたり。。

それぞれ思う存分写真を撮って、back beachの方へ。

ヒーヒーいいながら、両方のビーチが見渡せる高台へ行って、休んだ後、海のほうへ降りてみる。

sorrento back beach
やっぱり外洋に面してるので、ほんのちょっとの距離でもfront beachとは雰囲気が全然違う。
今日は、おだやかな凪の日だったけど、多分、いつもはすごそう。1人12使徒みたいなの(トップの写真の右の辺)があったり、岩が削れててミルフィーユみたいになってる。
ビーチっていっても岩ゴツゴツだし。すごくおもしろい。

sorrento back beach

水が透き通ってて、透明のエビやら魚がおよいでる。エメラルド色になってるとこもある。

sorrento back beach sorrento back beach

足をつけると気持ちいいけど、暑い日だったので、水着がないのがくやしい。
ざっぶ?んと飛び込んだり、プッファーとシュノーケルしながら泳いでる人に若干のジェラシーを覚えた。

+++++++
<ギャラリー>
クリックで大きくなります。


2 comments

  1. allie

    あ、さっそくアップされてる♪
    私も急がなきゃー。。(焦)
    エメラルドの海、きれいだったねぇ。
    ほんとこんなに穏やかな外洋はめったに
    なさそうだよ?。楽しかった☆

    バニラスライス、帰りに買えば良かったねぇ!

  2. けだま

    *allieちゃん*

    ねぇーー。せっかくだったのにね。
    もう濡れてもいいけんもっとつかればよかったかなぁ。

    そうそう。バニラスライス。あと、プロシュートも。。
    また行こう!