麺料理とメルボルンの家族について

sp3103566

RがシドニーのMardi Gras見物から帰ってきたその足でうちによった。

たくさん写真を撮ってきたのを早速みせてもらったりした。
で、その後、二人でまったりしてたら、夜ご飯の時間。家にあるもので適当に上の写真の大根のサラダとおうどんを作った。ぶれちゃってるけど・・

おうどんは、Y家が作ってくれるおいしい田舎せいろの麺をおうどんにしたもので、おうどんは、にゃぐちゃんからもらったおいしい讃岐うどん。
仕事から帰ってきた旦那と3人、”にゃぐちゃんありがとうっ!”といいながらいただきました。
  

  
なんてことない一日なんだけど、ふと思った。
Rがフラッとうちによって、おしゃべりして、ダラダラして、ご飯の時間になっても、”夕飯一緒に食べるやろ?”って聞くことなく、自然に”夜はうどんにするよ!”っていう感覚。
弟みたいじゃ全然ないけど、家族みたいな関係。
もうすぐ、Rは1年の予定だけど海外に行っちゃうから、寂しくなるなぁ。
  
  
?????
これは別の日のごはん。
似てるけど、こっちはmのママが前に作ってくれたジャージャー麺が美味しいっていってたら、ママが中国に帰る前にソースを作ってくれたんで、早速食べてみた。美味しい♪ mママ、また早くメルボルンに来ないかなー。

sp3093563


コメントは受け付けていません。