病院と公園で読書とポンペイ展と博物館について

sp9159506

春らしい一日。

休みの日に朝早くから病院って、本当は好きじゃない。 早起きせなんし、ラッシュアワーだし、病院遠いし。
ゆっくり寝て、準備して、お昼くらいに出かけられればいいのに。。と思ったりする。
でも、天気がいいポカポカの日だといい気分。

病院の後、carlton gardensのベンチの陽の当たるところにすわってちょっと読書。


sp9159516 sp9159527

今読んでるのは、tony parsonsのOne for My Baby。 この人の本は好きで何冊か持ってるけど、この本は、ちょっと読んでて、いい気分がしないところもあるんだけど、やっぱりこの人の書く文章は好き。

少し肌寒くなってきたので、museumへ。

sp9159530

前から行きたいと思ってた”a day in pompeii

10年以上前に日本にいる時に”ポンペイの壁画展”を見に行ったんだけど、今回は壁画だけじゃなくて、生活用品、装飾品からbody castまであって2時間以上かけてゆっくりみれました。

ずっと昔に灰に埋められた町って思うと、あまりにも遠い話でピンとこないんだけど、レストランや公衆浴場、バーもあって、きれいな壁画と共にそこに住んでいた人たちのグラフィティがあったり、装飾品のデザインは今でも使えそうな物もあったり、今でも共通するいろんな物を通して当時の様子が活き活きとして感じられると、実際に起きたことで苦しんで死んでいった人たちのことを少し感じる事ができた気がした。
body castのセクションでは、逃げ遅れた人や動物が苦しんでいる様子が分かってちょっと苦しかった。 中には窒息しないように口を手や服で覆っていたりして、それを見てるとなんだか息苦しくなってしまった。

じっくりと見終わった後は、カンティーンで軽く何か食べようと思ったけど、食欲をそそるものが無かったので、仮設(なのかな?)のレストランへ。
一人で外でパスタ食べるなんて、何年ぶりだろう。。。というか、一人でミュージアムとかそういうのもなんだか新鮮。

ポンペイ展の後なので、プッタネスカ(ナポリの娼婦風パスタ)を頼んだ。 トマトソースに味がしっかりついてたから、その上にアンチョビ、ケッパー、オリーブといっぱいだったから、ちょっとしょっぱかったけど、おいしかった。 

sp9159535 sp9159534

ご飯食べた後は、ミュージアムの中で興味があるとこだけを見て周った。
アボリジニセクションと、メルボルンセクションと、人体のセクションと。 
遅くなりたくないから、3つ選んだつもりなんだけど、興味がありすぎて、どれもじっくり見てしまって、かなり長い時間が経ってしまっていた。
sp9159544

sp9159541 sp9159542

疲れてフラフラして家に帰ったけど、楽しかったし、すごいいい気分転換になった。


5 comments

  1. allie

    公園で読書いいね!!
    今が一番良い季節かなぁ。
    ポンペイ展、一度行った人は何回も入れる
    チケットだったら、けだまちゃんしょっちゅう
    行けるのにねぇ!

    • けだま

      *allieちゃん*

      うん。でも、日陰でOKくらいの天気じゃないと、目がやられるよね。
      ポンペイ展、また行きたい!ネットにも色々詳しく教材とかもあっておもしろいよ!

  2. ぽんず

    えー!一人で行ったのか!家は昨日行ってきたんだけど、すんげー一杯の人だったから、あまりよく見れなかった。でも一緒に行けばよかったねぇ。。。でもそれだったらあまりよく見れなかったか。

    わいもミュージアム見て回ってすごい楽しい一日だったよー。
    あのメルボルンの展示よかったよね!

    • けだま

      *ぽんちゃん*

      一人で行ってきたよ。ちょっと、一人行動(買い物とかちょっとしたもん以外で)久しぶりやったー。
      旦那は、興味なかったのが私が熱く語るけん、”じゃ、行こうかな”っていってたけど、その後、またallieちゃんに熱く語ってるのを見て冷めたらしくてさ。。。
      ぽんちゃんだけだよ、あそこで即答で”ポンペイ好き”って言ってくれたの!
      私の時も、子供達とお年寄りが多かったけど、負けずにじっくり見たよ。
      子供達の教材を私も一緒にやりたかったー。おもしろそう。
      本物みてみたいなぁー。

  3. ピンバック: もろてん。