福岡の方へお知らせとお手伝いさんについて


アボリジニアートとふわふわくん。

あーー、アボリジニアート、家に欲しい。。

でも、ご近所の真弓さん(いつもは自分が”けだま”なのにお友達を実名はおかしい、っておもってるからイニシャルトークなんだけど、今回は宣伝もあるので。。)ちにいけば、絶対自分では買えない量の素敵な作品がたくさんあって、癒される。。初めて見るもをのみつけては、ときめいたり、ため息ついたりしてます。

そんな素敵な作品たちが、我が福岡に始めてやってきます。
6月1日から6日まで太宰府の九州国立博物館で、『奇跡の芸術アボリジニアート展 ―5万年の伝承― Aboriginal Art Exhibition 2010』が開催されます。
福岡に住んでる方は、無料のイベントですので行ってみてください。
5日、6日には無料の後援会もあるので是非是非!!

さて、今日は、その真弓さんのおうちに癒されにいったのではなく、お手伝いとして行ってきました。
日本のテレビと本の取材という事で、勝間和代さんとのインタビューのお手伝い。
お茶だしとか、写真とかでしたが、勝手が分からずに、おたおたしてました。(笑

写真はちょっといいのがあまり撮れなかったけど、面白い経験をさせてもらいました。


2 comments

  1. りえ

    ウルルに行った時に大奮発して絵を買って来ました!
    アボリジニアートは昔から知っていたけど、あの地で見る
    作品達は何か違った。とても心を打たれました。
    (ほんとは畳み一畳くらいの大きいのが欲しかったけど)

    そうそう、勝間和代さんて誰だっけ?と検索したら
    彼女のブログにけだまさんの作ったネックレスも
    出演してたね!

    • けだま

      *りえさん*

      えーいいなー。私も欲しいです。でも、高そう。。
      やっぱりおみやげ屋さんのとは違いますよね!

      インタビュー受けてた真弓さんが気に入ってくれたんです。あのまるまる。