久留米ラーメンと帰っていったふたりについて


くるめラーメン最高っ!!!

13日の早朝、2人をピックアップして、空港へ。
朝マックして、2人が金持ちになって(豪ドルからフィリピンペソに換金)、記念写真撮って、握手して、お別れ。
ハグしたかったけど、泣きそうだったから。。泣いてもよかったんだけどね。(苦笑

しんみりして、外を出ると。。。真っ白。霧がすごかった。
こりゃ飛ばんばい。
と、空港の人に聞いてみたら、やっぱり、封鎖らしい。
でも、霧が晴れたらちゃんとお友達も出発できるから大丈夫よ!
といわれ、連絡することもできないし、しょうがないので、帰宅。

家に帰ったら、メルボルン空港、経由地のシドニー空港、そして、フィリピンの空港のサイトとエアラインのサイトを何度もみた。飛ぶ前になんとか連絡をくれたけど(しかも、メルボルンの最後の最後できりんちゃんの酔っぱらい情報って。。笑)、シドニー経由みたいだったのに、シドニー空港のサイトでキャンセルってなってたから、もしかしてシドニー足止め??って、心配したり、でも、エアラインのサイトではちゃんと飛んでるし。。。
で、ホテルに電話してみたら、また着いてない。。
もう一回調べて、この情報が正しいかな(みんなバラバラ)と思う時間に合わせてホテルにまた電話してみた。
したら、ちょうど二人が到着した時で、やっと話せたので、安心、安心。

そして、翌日も、なんやら色々あったらしいけど、無事に日本に、家に、ついた連絡を聞いて、ほっ。
来る時もだけど、お年寄りでもないのに、こんなに無事にこっちにきて、帰ってくのを心配した人はおらん。(笑

でも、ついたって聞いてホッとしたら、本当に2人が帰っちゃったなぁ。しみじみ。
たったの4日間だったけど、その後も数日、”そういえば(だいたいみかちゃんが、ときどきえびちゃん)が、こげんいいよったよねー”といいながら、笑ったり。写真見たり、スライドショー作ったりして、余韻に浸ってた。
2人が来てくれてうれしかったけど、全然時間が足りない。もっと連れていきたかったところはたくさんあるし、紹介したかった友達もいっぱいおるし、それに何よりもっとおしゃべりしてたかったー。でも、何日あったら足りるんだろうって考えたら、きりがないな。。

それに、自分は久留米弁だけど、それを聞くことはほとんどないから、それもめちゃくちゃうれしかった。
メルボルンは大好きだけど、地元の友達と一緒に過ごすってこんななんだなぁ、ってちょっとうらやましかったり。
こっちでも、大切な友達に囲まれてて幸せなはずなのに、福岡や久留米に帰って、友達とかと会った時のこの力の抜け感って、やっぱりまだこっちではないな。って実感。。まぁ、こっちの友達は言葉とか文化とか(日本人でもね)違ったりするけんねぇ。案外、それだけの差かもしれんけど、結構大っきな差だ。

まっ、次に会えるまで楽しみを取っとこう♪ 次は、どこで会えるかな。
あ、それに二人にまかされた事もあるんだ。旦那のおもしろキャラをちゃんと育てる様にって。笑
そういえば、時間を増すごとに、旦那のみかちゃんへの突っ込み度が激しくなっていくのがおもしろかった。みかちゃんにはかなわないかも。

さて、私にとっては、きりんちゃんとみかちゃんが来てくれたことがメインイベントだから、ダイジェスト版でいきましたが、旅の詳しいレポートは、旅行者目線で、きりんちゃんのブログを見てね♪♪


コメントは受け付けていません。