北欧クリスマスマーケットとカフェとラクサと日本映画祭について


夏日。

scandinavian christmas bazaarに行ってきた。
かわいいものがたくさんあったんだけど、結局何も買わずじまい。。

その後、pillar of saltへ。
オープンしたてで、お店の人が多かった。みんな笑顔が素敵。

でも、残念ながら私が頼んだポーチドエッグがおいしくなくて、たべれなかった。。。旦那が頼んだチキンシュニッツルはおいしかった。当たり外れがあるのかなぁ。また行くなら、もうちょっと時間をおいてから。

カフェの後は、私の携帯が相当ダメダメでストレスが溜まってたんで、買い替えることにした。
あれこれなやんでnokiaのe71にした。

暑くて疲れたので、夜のお約束の前に昼寝する予定が、気がついたらもう行く時間に。。
旦那をうちに送って、allieちゃんskkiiiiiちゃんをピックアップして、久しぶりのlaksa kingでsohちゃんと落ち合う。
laksa king。。移転したのは知ってたけど。。
なんか、こう、大好きだった人が整形してかっこよくなったんだけど、あの時大好きだった君はどこへ?
みたいな、豹変ぶりにびっくり。口開いちゃった。
お店のロゴなんかも、なんかアジア系のカフェみたいな。

sohちゃんによると味も落ちたというレビューもあるらしいけど、幸いそんなにラクサに詳しくないのでおいしく食べれた♪
他のやつはあんまり印象がない。やっぱりここはラクサ。

お腹がいっぱいになった後は、シティのbrunetti(今サイトみたけど、お店、メルボルンとドバイって。。)でお茶して、japanese film festivalがあってるacmiへ。
ガールズ4人で映画といえば、チックフリックなやつとみせかけて、観たのは「告白」。(最初は「flowers」にさそったんだけどね。。)

日本にいる時に丁度あってて、気になってたけど行けなかったのが、こっちであるとは。
下妻物語」からこっち中島 哲也監督のシュールでカラフルな世界が気に入ってる。
「告白」は、まーまーやったかな。期待が高すぎたかも。悪くないんやけど。。

あー、でも、久しぶりに「パコと魔法の絵本」また観たくなった。もう、何回も観たけど。


コメントは受け付けていません。