クレープブランチとNGVについて

いつものごとく、朝はゆっくり過ごしてからのスロースタート。
トラムでシティのcentre placeのクレープ屋さんでブランチをしてから、NGVのvienna art & designをみにいってきました。ちょっと気になってたんだけど、入場料に躊躇して冬の間無視していたイベント。無料券をもらえたので、終わる前のギリギリに見てきました。

winter masterpieceが終わり、melbourne festivalが始まる。

四角いキャンバスに描かれたクリムトのキラキラとした風景画が好きでした。 
後、ベートベンフリーズの最後の天使の服とか花畑とかかわいかった。 まぁ、クリムトも”芸術作品”を、かわいいー、とか言われたら心外だろうか。
壁画全体で見ると、怖いのとかもあって、圧巻な感じでした。

それから、リトグラフの作品があったんだけど、すっごいかっこよくて、ポストカードあるかなぁ。と、ワクワクしてたのになくて残念。。

*pictures from NGV and ABC

思いがけずもらったチケットですっごく楽しめた。
昔は仕事柄かいろんなイベントにあちこち行っていたけど、最近は本当にさっぱりなので、時々はこういうのもいいなぁ。


コメントは受け付けていません。