アリスからマウントリービッグへ

向かう先はAlice Springsから約350キロのMount Liebigアボリジナル居住区です。

中継地はアボリジナルアート発祥の地papunyaアボリジナル居住区しかないので、まずは出発前に現地の人に、”これからアリスを出ます”コールをします。これで、何かトラブルがあった時には迎えに来てもらえる命綱。
その電話の時に私達が知った事実。
私たちの宿泊先(政府が準備したビジターセンター)がダブルブックされていたらしい。
出発直前に宿なし!
ここまで来たらあまり動じることもなかった。どうにかなるやろう、最悪車中泊でも、って思ってたら、1泊はコミュニティのビッグボス、グラニスさん(不在だけど娘さん達がいる)ちへお泊りが決まった。

そして、運転手は… 私!
我が家のかわいいオモステマニュアル車のMicra(マーチ)しか運転したことのない私ですが、でっかいオートマ車デビュー!
クラッチとギアがない分、楽かと思いきや、慣れないので、なんかリズムがつかめなくて変に力が入ったけど、対向車が来る時以外はまーっすぐの道をひたすら走るだけなので問題なし!

ずっと続くアスファルトの道は、なんだか綱渡りみたいで、赤土の方に落ちないようにとドキドキしたけど、対抗の車がすごいスピードで赤土に落ちながらゴーーーって行ってる(アスファルトは1車線しかないのでお互いによけながら走ります)のを見て、ちょっと安心した。ハンドル取られるとこわいけど、綱渡りじゃないし。笑

途中でちょこちょこ止まって撮影。メルボルンの空は広いって思っていたけど、全然だった。
360度の平原、青空にワクワクドキドキ。

そして、ここからはアスファルトのないダートロードの始まり。がたがたがたがたです。

まーーーーっすぐ。

そして、また写真を撮るのに止まったり。 逃げてしまって写真には撮れなかったけど、野生のらくだや野良牛を発見して、大興奮!

空がピンク色に染まる頃に進行方向にとても大きな光が上から下に落ちるのを見た。
私しか見てなかったし、流れ星にしては大きいし、時間が長かったので、何だったか謎だけど、謎なので気になる。なんだろう。
ちょうど打ち上げ花火の逆の感じ。

そうこうしてるうちに日は落ちて行き、眩しい西日に向かって運転。 こうなると早く日が落ちてくれた方が目が楽。。と思いつつ、夜の道の怖さを知るmayumiさんはそわそわ。
でも、日は落ちてゆく。 大パノラマの夕焼けとっても綺麗だった。

そして、日が落ちて暗くなってからすぐに目的地のmount liebigへ到着。
結局、道中の景色もどんどん変わって長旅もboringに全然ならず、運転が楽しくて、運転手交代拒否しつつ全部運転しました。
(そのせいで暗くなったのかも…)
途中で、大きなゴアナを轢きそうになってハンドルを急に切ったので同乗の二人をビビらせた以外は安全に運転できた。

“もうみんな寝てるかなぁ”と言っていたけれど、まだ外に人が結構いて挨拶をしてまわった。
私の名前をいったら、えらい笑われて、それはゴアナって意味だよ!っていわれた。ゴアナかぁ。(^_^;)今日轢かなくてよかった。
そして、今回1泊目の宿グラニス邸へ到着。
娘さんが迎えてくれた。
外に山ほど犬がいて、犬が怖かったんだけど、彼女の家にはさらに飼い犬がたくさんいてびびった。
でも、みんな怖くないことが分かってちょっとホッ。

荷物をおろし、落ち着いてから、夕ごはん。
疲れて作る気もしないし、食べなくてもいいかなぁ、と思ったんだけど、mayumiさんがラーメンを持ってきてくれていたのでご飯はこれで。

こんなオーストラリアのど真ん中で一番最初に食べたのがラーメンって、日本を感じる。

寝る前に、みんなで外に星を見に行った。今まで見たどの満天の星空よりも星が沢山で、息が詰まるかと思った。
寝っ転がってみたら、本当に綺麗で、ここに来て本当によかった。連れてきてもらって本当に感謝。

夜は興奮しすぎたのか、疲れすぎたのか、あんまり寝れなかった。


6 comments

  1. skkiiiii

    すっごーーーい!!
    赤土と空を見ると、すごい興奮するね。
    このレポだけですでにものすごく行ってみたくなったよー。
    ほんとうらやましい♪

    • けだま

      *skkiiiiiちゃん

      田舎の3時間くらいのドライブって最初は感動してもあきちゃうやん?でも、全然飽きないくらいすごい綺麗だったし、景色もかわって興奮したよー。

  2. えび

    おっす!人の旅行記って楽しいね。笑
    一番上の写真、ルート66みたい。
    行ったことないけど、山Pの番組(分かるかね?)でそんなまっすぐな道走ったりもしよったけんさ。
    しかし、けだまちゃんの運転か。懐かしい。笑

    • けだま

      *えびちゃん

      私もえびちゃんのロシア楽しいもん!寒いの嫌いやけど、光が綺麗だねー。
      山Pはわかるけど、山Pの番組は知らんよ。w ルート66しらんけど、まーーーーすぐでがたがたやったよ。
      もう、これで荒野でもどこでも行けるさ!

  3. COCO

    おおおおっ!!
    やっぱりMAYUMIさんとの旅だったんだ!!!!

    景色すごく綺麗☆☆
    もっとワイルド経過と思ったけど、、、

    それはでもけだまちゃんの写真の腕のおかげかな!?!
    続きが楽しみだあ☆

    • けだま

      *COCOさん

      おー、COCOさんmayumiさんとお知り合い?
      メルボルンは狭いですねー。まぁ、mayumiさんが広いってのもありますけど。笑

      私も、もっと迷子になるような感じと思いましたが、ガタガタだけどちゃんと道でした。
      でも、見くびるとやばいらしいです。見た目よりワイルド?

      写真がなかなか整理できないけど、もうすぐ友達が日本からくるので、それまでに何とかしないと、また増えそうで…
      無駄にシャッター押し過ぎなのどうにかしなくては!