映画とカフェ


昔から、映画とカフェはセットになっている。
映画に限らず、何かを頭に入れた後に、カフェで一緒におさらいするのが好き。

半額チケットがたくさん余っていたので、palace系の映画館にあちこち行ってきた。

まずは、brighton bay
見た映画は、「ダーク・シャドウ」。ティム・バートンなので観たかった映画。
最初、えらい怖かったー。
ティム・バートンっぽい映画で、くすってくるところが満載だったり、綺麗でオドロしいとことか好きだったけど、ストーリーがちょっと色々盛り込みすぎて薄い感じだったなぁ。というのが、旦那と共通の意見。

映画館の中にあるカフェdendy deliで、そんな話をしてました。

パンケーキ、びっくりするアメリカンな感じにアイス大盛りだった。
ここのカフェは、あまりレビューはよくなかったけど、パンケーキは美味しかったのと、夜の映画の後にはちょうどいい雰囲気と思う。
昼間なら別のカフェが開いてるからそっち行くと思うけど。。

そして、この日はcomo
ひさーーしぶりに来たけど、あったかい映画館。ちょっとうれしい。

この日観たのは、「delicacy」。
会話のやり取りが観ててすごくおもしろい映画だった。
それにしても、オドレイ・トトゥって、やせすぎ。アメリの時のチャーミングな感じがギスギスした感じに変わってきた気がする。

この日の映画の後のカフェは、st. edmunds
本当は行きたいとこがいくつかあったんだけど、カフェ難民になりやすい日曜午後。しまってるお店ばっかりだった。

チップスににんにくマヨだったけ? 美味しかった!

そして、シティのkenoで、「salmon fishing in the yemen

内容自体は、面白そうなんだけど、なんかまあまあ、だった。”私達が好きっぽい感じの映画になりそうな映画だったよねー”、というのが感想。

シティで平日の遅い時間だったので、さすがにカフェは開いてなかったので、swanston streetのクレープスタンドla petite creperieでクレープかって車で映画ついて語り合った。もう、映画の後は甘いものとかコーヒーとかを欲するパブロフな感じです。

キャラメルがめっちゃおいしかった♪


6 comments

  1. ponzu

    映画の後のカフェ、わかる〜〜!映画どうやった?って語るのに欠かせないよね。
    ダーク・シャドウ、スー共々すっごく気になってるから、
    久しぶりに見に行ってみようかなー。今映画を見るのって高そうだよね!

    • けだま

      *ponちゃん

      ねー。がっかりの映画観てもカフェでちょっとマシな気分になったりするし。(そういう時は、映画の話は5秒で終わって。ケーキおいしい!とか)
      ポンちゃんたちもティム・バートン好きよね!シティのkinoなら、月曜日は7ドルだよ♪

  2. きんさん

    映画→カフェ、必須やね〜。いい映画だったら熱く語り、イマイチの映画だったらこけ落とす! ティム・バートン大好きの我が家なのでダークシャドウ速攻で観に行きました。年寄りの我がダンナは70年代の音楽とかファッションを覚えているのでちょっとした捻りにバカウケしてた。

    • けだま

      *きんさん

      やっぱりみんな必須なのか!じゃないともったいないくらいありますよね!
      ティム・バートン好き、結構多いですねー。