satellite boy

sダウンロード

映画、「Satellite Boy」の試写会とQ&Aセッションに行ってきました。

観るって決めてた映画だったので、試写に行けてよかったー。
しかも、監督と俳優のDavid Gulpililが来てた!一緒に写真撮ってもらったよ♪

映画の内容は、男の子が彼なりの旅、walkaboutを友達としながら、アボリジニの少年として成長していく話なんだけど、実際のアボリジニ社会の問題なんかも垣間見れる。すごくいい映画でした。David Gulpililの演技は言うまでもなく、すごく切なくなる感じのおじいちゃんで、映画初出演の主演の男の子の憎たらしいような、可愛らしいような感じがとんどんと成長していく姿もすごくうまかったと思う。

撮影されたのは、キンバリー地区なんだけど、1年前に行った中央砂漠のコミュニティやアウトステーションの感じとすごく似てた。

映画の詳しい内容をいうのもあれなので、感想が分かりにくいかもしれないけど。。

実際に彼らが直面している問題なんかを考えると、中央砂漠で会った子どもたちのことを思って、なんだか切なくなった。

それから、伝統を守っていくことの難しさや、それでも、大切だなって思うのは、アボリジニに限らず、どこの社会でもいえること。
変わることと、守ること。

 

映画の後は、映画館の近くでご飯。カルボナーラ美味しかった。
後、オリーブのスープも♪

sIMG_5429


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。