しろと病院

sIMG_9313

ぐったり。

ベッドやいつもの寝床で寝りゃいいのに、何故か冷たい硬いキッチンでぐったりする子。

大大大大大嫌いな病院帰りです。

毎回すごいストレスになって、びびりすぎておしっこ漏らしちゃったりして、更に嫌いなお風呂にまで入るはめになって、私の心も折れる。
自分が患者の方がどんだけ気が楽か。

なので、家猫でもあるし定期検診や予防接種は行っていませんでした。
病院にお世話になる時についでに予防接種を受けるくらい。

でも、最近ビクトリア州でFPVという猫のインフルのようなものが流行っていて、そのウィルスが、家猫でも、例えば、私たちが外で服や靴にひっつけて帰ってきて感染しちゃうこともあるくらい強力らしいので、早速予防接種に行ってきました。
(ちょびは予防接種済み。)

そして、ついでに定期健診。血液検査をするのに暴れるので軽い麻酔をうたれてぐったり。血液検査の結果は異常はなかったけど、検査することがすごく大変…
かわいそう。。涙

後日尿検査もして、そこでちょっと異常が見つかり、ただいま様子見です。
猫でシニアに入ってるので、だんだんと腎臓が弱ってるみたいで。

しろのことがかわいすぎて、大好きすぎて、先におこるだろうことを連想させる出来事はとっても怖い。実は妖怪猫で私の何百年も先まで生きれればいいのに。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。