病院

今度はこの子。Processed with VSCOcam with g2 preset

トイレが近いし、にゃんにゃん泣くなと思って、病院に連れて行きました。
しろ程のビビり方(ガタガタ震えて、おしっこ漏らして、先生に攻撃的になる)はしないけど、やっぱり怖いよね… 写真は、病院の診察室で隅っこに逃げる子。

思うとこあって新しい病院に行ったんだけど、すごくいい病院。
ただ、ちょっと高めかなぁ。フェリウェイ診察室に使ってたりするらしいし、猫専用病院だし。でも、とてもいい感じなので、しろも次からはこっちにしようか考え中。

検査の結果、PH値が高いみたいで、若いオス猫に多い、ストラバイト尿石症になりかけの様です。

私が心配症なのが時々役に立つという一例です。笑
大変になる前に気づいて病院に行けたのでよかった。

これから餌を変えて、様子見です。悪くならないといいけど。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。